プライベートでお節介な人 苦手。仕事でお節介な人 好き。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

プライベートでお節介な人 苦手。仕事でお節介な人 好き。

わたしはビュッフェが好きです。コロナ禍で嫌だったことの一つが、ビュッフェがクローズしてしまっていたことです。 

昨日も家族でビュッフェに行きました。

ビュッフェに行きますと、美味しそうだからといって、自分の分だけでなく、みんなの分を持ってきてしまう人がいます。他にも「これ美味しいよ、食べる?」と言ってきたりする人もいます。

正直、放っておいて欲しいなと思います。昨日も家族に「これ以上俺に「食べる?」とすすめるやるな!」と言いました。
他にも、唐揚げにレモンかける人や、サラダを取り分ける人も苦手です。
親切とお節介が紙一重ということはわかっていますが、プライベートのお節介は苦手です。すみません。すみません。すみません。

仕事ではどうかというと、仕事上でお節介な人は大好きです。会社にとぅて欠かせない存在だと思います。念のためにお伝えしておきますが、決して会社の飲み会で唐揚げにレモンをかけたり、サラダを取り分けてもらいたいわけではありません。

仕事上のお節介は、お節介とは言わず、「気配り・目配り」「能動的・積極的・行動的」と言うべきでしょう。「献身的」という言い方も出来るかもしれません。「利己ではなく、利他で動ける人」なのでしょう。

そう考えると、プライベートでお節介な人も苦手などと言わずに、感謝の気持ちで接したいと思います。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 励みになります
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
ここでは、個人として、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することから、全く関係ないことを書いています。 フォローやスキをいただけると大変励みになります!