「日本にはCXO人材がいない」と嘆くだけの人とは距離をおくようにしています
見出し画像

「日本にはCXO人材がいない」と嘆くだけの人とは距離をおくようにしています

JAPAN CLOUDで異なる領域のITソリューションを勉強するなかでわかったことがあります。それは「日本にはCXOがいない」と、知ったふうに嘆く人が多くいることです。そしてそれは、何かの言い訳に使われることが多く、その後に続く話で面白い話を聞いたことはありません。この嘆く人々がそれぞれ何かのCXOになれば、良いのにとつくづく思います。

日本には本当の意味でのCEOはいないんだよ。

日本にはCMOはいないからねぇ

日本にはCIOは馴染まないよね

日本ではCROって聞いたことがないですね

日本には海外でいうところのCFOはいないんです

日本は営業が強すぎるから、、

日本はジョブローテーションがあるから、、

日本は終身雇用だから、、

日本の役員はみんなサラリーマンだから、、

間違ったことは何一つ言っていないのかもしれません。ただ、マウントをとりたいのか、とりあえずステレオタイプで否定的な話が多い人とは距離をおいた方がいいのではないでしょうか?というお話でした。

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
このnote.では、Coupa株式会社の社長として、JAPAN CLOUDのアドバイザーとして、エグゼクティブコーチとして、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することや、コーチングに関することを日記として書いています。