自分の顔をみてため息 2021年11月12日
見出し画像

自分の顔をみてため息 2021年11月12日


昨日、新橋駅 銀座口に設置されている証明写真撮影ブースの前に女性が立っていました。 

年の頃でいうとわたしと同じくらいであろう、その女性は、撮影ブースの外側に付いている鏡で、髪型を整えていました。

わたしが歩く方向にその撮影ブースはあったので、歩きながら、ぼーっとみていたら、その人は大きく肩でため息をつき、そこから、早足で立ち去ってしまいました。

ご自分の見た目に失望したのでしょうか、、 髪型が決まらなかったのでしょうか、、何か急に嫌なことでも思い出したのでしょうか、、、あまりの大きなため息だったので、気になってしまいました。

わたしは、ウェブ会議の際、カメラはオンにしていますが、自分の画面は常に非表示にしています。自分の顔を見る必要がありませんので。

あの女性もそうなのでしょうか、、、

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。