見出し画像

よく言う「運がいい」という時の「運」は、何運ですか?

わたしは、ありがたいことに、非常に運がいい人間だと思っています。

「運」にも色々ありますね。 金運、健康運、仕事運、恋愛運、他には何運があるでしょうかね。 

スーパーのレジ待ちなど、わたしが並んだ列は大抵進みが遅いです。コンビニ、銀行、入国審査、列という列が遅いです。 (実際は運というより、列を選ぶセンスがないと思っています)  先日は車を盗まれて、次の車は飛び石でフロントガラスが大きく傷つきました。クジ運も良くないなと思います。健康だとは思います。

そう言えば、ダウンタウンDX 2022最強運勢ランキングでは、牡牛座 x O型のわたしは、48位中の48位でした。 
わたしの趣味の1つは、日本全国の一の宮を回ることなので、神様をお参りする回数ではなかなか多い方だと思うのにです。

しかし、わたしは、何をもって「運が良い」と言い張っているのでしょうか。
わたしは、「人」の運と「会社選び」の運が抜群だと思っています。 

出会う人に恵まれています。学生時代から今まで、友人、仲間、上司に恵まれてきました。 自分の尊敬できる人とばかり仕事が出来るのは最高の強運だと思っています。
会社選びの運も負けません。 わたしが選んだ会社はDellもSalesforceもMarketoも大きく早く成長し、最高の職場環境でした。 Japan CloudもCoupaも間違いなく大きく日本に貢献するはずです。 

これだけ、人と仕事に恵まれているのですから、多少並んだ列が遅くても我慢するようにします。 


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございました!

小関 貴志  Coupa株式会社 代表取締役社長 | JAPAN CLOUD アドバイザー
ここでは、個人として、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することから、全く関係ないことを書いています。