小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
発想力は移動距離に比例する という有名な説があります
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

発想力は移動距離に比例する という有名な説があります

「発想力は移動距離に比例する」という言葉があります。ゴーゴーカレー 宮森社長の言葉だそうです。

「移動距離」という意味は、日常から少し離れて、普段目にしないものや人に触れるという意図なのか、遠くまで出かけるような行動力がある人は発想力もあるんだということなのか。はたまた、もうちょっと違う意味なのかはわかりませんが、その真意を調べてみたいと思います。

わたしは、新幹線や東海道線での長距離移動、飛行機に乗っての移動が好きです。
移動することで発想力が上がっているかは疑問ですが、一番集中出来るのが高速で移動している時だという実感はあります。読書、考える系の仕事がもっともはかどる気がします。なので、取締役会の前は新幹線で名古屋に意味もなく行ったりします。意味もなくと言っても、味仙を食べることは大きなモチベーションなのですが。

昔も今も、罪人への処罰は「自由な移動を禁じること」です。コロナ禍でわたしたちは、移動しなくても良いことがあたくさんあることに気づき、一方で移動の有り難みも実感したわけです。移動の唯一にして最大のハードルは、お金がかかることです。そのハードルを越えるのは、新たな移動手段なのか、VRの世界なのか。
そしてVRの移動が、移動したことになるのか、、 

これからの技術進歩は楽しみなことばかりです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 励みになります
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
ここでは、個人として、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することから、全く関係ないことを書いています。 フォローやスキをいただけると大変励みになります!