安宅和人 『シン・ニホン』

読み始め早々、いろいろ考えてしまいました。大きな問いを投げかけてくれる本です。

読むのに時間がかかりそうです。良い意味です。



お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
拙い日記のような内容ですが、企業のリーダー、ミドルマネジメントの方、マーケター、インサイドセールスの方、コーチを目指している方の参考になると幸いです。