苫米地英人 『認知科学への招待』

p.72 「ニンゲンは何か失敗したとき、仮説を立てて説明しようとし、それがインデックスとなって記憶になる」という考え方に基づいて、「Explanation Patterns」という概念が生まれてきました。


お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
B2B SaaS分野の海外成長企業の日本市場進出及び中長期的な成長をご支援しています。日記のような内容ですが、企業のリーダー、ミドルマネジメントの方、マーケター、インサイドセールスの方、コーチを目指している方に読んでいただけると幸いです。