苫米地英人 『認知科学への招待』

苫米地英人 『認知科学への招待』

p.72 「ニンゲンは何か失敗したとき、仮説を立てて説明しようとし、それがインデックスとなって記憶になる」という考え方に基づいて、「Explanation Patterns」という概念が生まれてきました。


お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。