見出し画像

サ道 2021年10月17日

いまは空前のサウナブームと言われています。わたし自身、週に5−6回はサウナに行きますので、完全に日常生活の一部になっています。

若いころからサウナは好きでしたが、ここまで習慣になってしまったのは水風呂を知ってからでした。

そのきっかけとなったのは、この有名な本です。 

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニングコミックス) 


Amazonの購入履歴によると、2017年の4月に購入していました。当時から周囲のサウナ好きの間ではバイブルになっていた本です。サウナは入らないという人、サウナは好きだけど水風呂は入らないという人には必ず読んで欲しい本です。

この本を読んで、水風呂に入るようになってからは、サウナに通うのが日常になり、サウナ・スパ健康アドバイザーの資格をとってみたりと、サウナの魅力にはまっていくのでした。

我が家の最寄りは、田谷の湯快爽快。週に5は行きます。高温サウナでは、常に日本テレビが流れています。おかげで日テレの番組には詳しくなりました。


遠いところでは、もう閉店してしまった札幌のスパサフロ。日帰り旅のメインイベントでした。


熊本 湯らっくす。博多に行った際に新幹線で足を伸ばしてきました。



サウナの聖地 サウナしきじ。評判通りの水風呂でした。



なかでも好きなのは、名古屋と福岡にあるウェルビー



水風呂の冷たさだと、トンボの湯



いつの日か、自宅にテレビ付きのサウナ、冷たい水風呂、ととのいスペースを作りたいという夢を持ちながら、今日も湯快爽快に行こうと思います。

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。