坪田信貴 『才能の正体』

ニュースピックスアカデミアで送られてきた本。

坪田さんは、坪田塾塾長。ビリギャルの作者と言えば誰もが知る教育者。

「0点のテスト」というのは、「たまたま自分が知らなかったことばかりが出たテスト」だからです。一方、「100点のテスト」というのは、「たまたま自分が知っていたことだけが出たテスト」なのです。p.145

とても良い本でした。

この記事が参加している募集

推薦図書

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
拙い日記のような内容ですが、企業のリーダー、ミドルマネジメントの方、マーケター、インサイドセールスの方、コーチを目指している方の参考になると幸いです。