ジェイソン・カラカニス 『エンジェル投資家』

P.140 「この手痛い失敗で私が学んだのは「どのプロダクトが成功しそうか?」など私には絶対予測できないということだった。だから私は「どの人間が成功しそうか?」を判断する努力をしなければならなかった。

P.214 「いつ昇段試験を受けられるのか、なぜあいつが先に黒帯を取ったのかなどと聞いている間は、まだ次の段階へ進む準備ができていない。うるさい生徒は、茶帯でいる2年の間に辞めていくことが多い。黒帯になれるのは、寡黙で集中力のある生徒だけだ。

P.228 ディールメモ 「はじめに」「条件」「競合」「雇用計画」「主要なリスク」「結論」

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
1
B2B SaaS分野の海外成長企業の日本市場進出及び中長期的な成長をご支援しています。日記のような内容ですが、企業のリーダー、ミドルマネジメントの方、マーケター、インサイドセールスの方、コーチを目指している方に読んでいただけると幸いです。