言ってることは正しいが、、 に続く言葉TOP5
見出し画像

言ってることは正しいが、、 に続く言葉TOP5

「この人、言ってることは正しいんだけど、その言い方だと効果的に伝わらないよな、、、」と感じることが多々あります。

そこで、「言ってることは正しいが」でGoogle検索してみたところ、面白い検索結果が出てきました。

スクリーンショット 2020-05-20 7.30.44


私なりに考えてみたコメントも含めて、私が選ぶ「言ってることは正しいが、」に続く言葉トップ5はこちらです。

1.「言ってることは正しいが、正しいのはあなただけじゃない」

2.「言ってることは正しいが、それをこの状況で言うあなたの行動は正しくない」

3.「言ってることは正しいが、正論を振りかざすことは正しくない」

4.「言ってることは正しいが、言い方が間違っている」

5.「言ってることは正しいが、まずこれをやれ」

TOP5には入りませんでしたが、私が好きだったのは「言ってることは正しいが、お前が言うな」

これはどういう状況なんでしょう ww ちょっとかわいそうな気がしますが、こう言いたくなる状況もあるでしょうね。

コーチングのアプローチとしては、上記のような発言をコーチがすることはありません。むしろ「正しいことを言っているはずなのに、わかってくれない」というようなクライアント(コーチングを受けている人)に対して問いを投げかけていくということになります。

皆さんが部下に対して問いかけをするとしたら、どんな問いかけをしますか?

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
このnote.では、Coupa株式会社の社長として、JAPAN CLOUDのアドバイザーとして、エグゼクティブコーチとして、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することや、コーチングに関することを日記として書いています。