ストレス解消なんて必要ですか? と昔は思っていました
見出し画像

ストレス解消なんて必要ですか? と昔は思っていました

わたしは、サウナに良くいきます。 夜遅くまで予定が入っていない限り行くので、平均すると週に5回は行ってると思います。

よく「ランニングや筋トレしないと気持ちが悪い」という人がいますが、わたしはそれがサウナなのかなと思ったりします。

どんな時に行きたくなるか? というと、一旦緊張感をリセットしたくなった時が多いです。 その証拠に金曜日や土曜日よりも平日に「行かなくては」と半ば義務感のような感覚になるのです。 

サウナと水風呂を繰り返して、交感神経をリセットし、帰りにコンビニでアイスをたべて、夜スッキリ寝る。そのためのサウナのような気がしています。 

わたしはお酒を飲まないのですが、そんなこともあってか、「ストレス解消とか不要だし」「ストレスなんて社会人だったらあって当たり前だし」「お酒に逃げるのは弱い人だし」 などと、だしだし思っていましたが、たぶんわたしはサウナで「ストレス解消」をしているような気がします。

正確に言うと、ストレス解消っていうのはちょっとニュアンスが違うような気がします。 でも「交感神経リセット」はしていると思います。 

交感神経のリセットは人によって色んなやり方があるんでしょうね。 瞑想したり、美味しいものを食べたり、安心出来る人と一緒にいたり。 そしてそれは仕事の関係者と一緒かもしれないし、そうじゃないかもしれない。 それは人それぞれなんでしょう。

ということで、わたしはたぶん今晩もサウナでリセットすることでしょう。

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 励みになります
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
このnote.では、Coupa株式会社の社長として、JAPAN CLOUDのアドバイザーとして、エグゼクティブコーチとして、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することや、コーチングに関することを日記として書いています。