精神状態のバロメーター - 2021年9月5日
見出し画像

精神状態のバロメーター - 2021年9月5日

わたしには、精神状態のバロメーターがあります。

どういう状態が「良い精神状態」で、どういう状態が「良くない精神状態か」?  

わたしの場合、「仕事で気になることがあって、ほかのことを考えたくない」というのが典型的な悪い状態です。

その精神状態が、どう表面化してくるかというと、多くのケースで食欲が落ちます。また、起きてるといろいろ考えてしまうので、眠くないけどいつまでも寝ていたい。そして読書量が極端に減ります。

そして緑に目が向かなくなるのです。

わたしは盆栽、塊根植物、アガべが好きなのですが、精神状態が悪くなると、そういった緑に目が向かなくなります。水をあげることすら避けてしまうようになり、盆栽を枯らしてしまったことも。

考えてみれば、緑だけに限らず、人にも目が向かなくなり、うちにこもってしまい、会話も減ってしまっているのでしょうね。

逆に精神状態が良いときは、鉢を手にとって眺める時間があります。ついつい高額な植物を買ってしまうこともしばしば。

これからは、大事な植物を枯らすことなく、人とも対話ん絶やすことなく暮らしていきたいものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
小関 貴志  Coupa株式会社 | JAPAN CLOUD  | エグゼクティブコーチ
このnote.では、Coupa株式会社の社長として、JAPAN CLOUDのアドバイザーとして、エグゼクティブコーチとして、外資系IT企業におけるキャリア、マネジメント、セールス&マーケティング、インサイドセールスに関することや、コーチングに関することを日記として書いています。