見出し画像

「いいね!外交」してますか? いいね! が いいね! を呼ぶ そうやって評判は作られていきますね

皆さんは、「いいね! 外交」をしていますか?  

「いいね! 外交」というのは、SNSなどで、とりあえず 「いいね!」を押すことです。 お金と時間のかからない、手軽な接待として活用している人もいるのではないでしょうか。 「いいね! 外交」そんな言葉があるかは知りませんが、わたしはそう呼んでいます。

この「いいね!」というのは、自分が思ってもいない形で加速度的に増えていくことがあります。 恐らく、みんな「いいね!」してるから、自分もしなきゃという心理が少なからず働くのではないでしょうか。 (こうやって書いていると、自分の根性が曲がっているのを晒しているような気になってきましたが)

会社の中における評判も、こうやって作られていくのでしょうね。

あの人が、Aさんのことをいいね!と言っている。 この人もAさんのことをいいね!と言っている。 なんかみんな言っている。  わたしはその人のことを知らないけれど、恐らくいい人なんでしょう。 こういった具合です。  こうして実態と乖離して、評価が高まっていくことがあるのが興味深く、怖いところです。

会社のなかでバズったとき、実態が伴っている状態でいたいものですね。 評判通りでなかったときのがっかり感は非常に大きいですからね。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございました!