Supporting Manager 2021年10月14日
見出し画像

Supporting Manager 2021年10月14日

Supporting Managerという言葉を日常的に使っている方はいますでしょうか? 

わたしが働くCoupaで、好きな言葉のひとつがSupporting Managerという言葉、表現です。 一般的にはReporting Manager、直属の上司、上長、マネージャーなどと表現するところだと思います。 

表現としては、「AさんとBさんはわたしの部下です」「AさんとBさんのReporting Manager、上司はわたしです」 「わたしはxx部門の責任者です」というのが一般的でしょう。

Coupaでは、「わたしはAさんとBさんをサポートしています」「A-san and B-san are supported by me」「わたしは、xx部門をサポートしています」 といった言い方をします。

組織図はCEOが一番下に位置され、メンバーが上に位置されます。 そして実際にSupporting Managerはメンバーをサポートするのが仕事です。 

中間管理職って、これからの時代も必要なのか? と思うこともありましたが、メンバーをサポートする役割であれば、それはいつの時代も重要な役割になるでしょう。

そんなCoupaのカルチャーが好きです。

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。