見出し画像

収集癖 2021年10月9日

今日は朝からKAWSの販売があったので、パソコンの前で販売開始時間を今か今かと待ち構えてました。

本当は二種類欲しかったところ、、残念ながらというか、幸運にもというか、一種類は買うことが出来ました。

午後は、六本木ヒルズで開催中のKAWS TOKYO FIRSTへ。行きたいと思いつつ、結局イベント終了前日になってしまいました。


数ある現代アートと言われるもののなかで、村上隆とか、KAWSが好きなわたしは、やっぱりミーハーなんだと思います。

そして、そして現代アートの場合は、純粋にアートを楽しむというよりも、どうしても作品を手に入れたい。集めたいと思ってしまいます。

収集癖があるのは、女性よりも男性に圧倒的に多いと言われているそうです。確かにそんな気がします。

諸説あるのでしょうが、収集癖がある男性が多いのは、大昔は男が狩りをして獲物を収集するのが役割で、そのDNAが残っているからだとも言われているそうです。

収集癖がある人にもいろんなパターンがあるのでしょうね。狩猟本能がある人、とにかく集めたい人、集めたいというよりも捨てられない人、集めはじめたら義務感で集め続ける人、寂しがり・安心感が欲しい人という説もあるそうです。

わたしの場合はなんでしょうか。

老後の楽しみ? 単にレア物に弱いだけ? それとも誰かに自慢したいだけ?

あまりエスカレートしないように、のんびりとアートを楽しみながら集めていきたいです。

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。