見出し画像

ワンチャン が辞書に載ったそうですね

わたしは最近、自分自身が言葉を正しく使えていないと思うことや、不用意な言葉選びをしてしまったことがありました。老いなのか、緊張感の欠如なのかはわかりませんが、自分としてはかなりショックで「こんなミス、昔はしなかったのに、、」と落ち込みました。

先日もサウナの外の椅子で、若者が話しているのが聞こえてきました。「ショウミ 戸塚行く? ワンチャン行くでしょ? ショウミ 無理じゃない? 」
なるほど、ショウミとワンチャンを組み合わせれば話が出来るんだなと思った瞬間でした。

そんな、ワンチャン が辞書に載ったそうですね。言葉というのはどんどん進化していくものだと思うので、良い事だと思います。うちの娘も、ワンチャン ワンチャンうるさいですが、言葉の乱れとは思いません。

ただ、日本語や敬語は正しく使えないといけません。
英語なんか話せなくてもいいですが、敬語を使えないのは問題外です。

ショウミ、社内のやり取りは、ワンチャン「りょ」でもいいですが、社外の方には「かしこまりました」「承知しました」と正しい日本語を使ってもらわないと困ります。「了解しました」というのも上から目線になります。

英語を学ぶ前に、正しい日本語を学びましょう。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございました!