長所を伸ばす? or 短所を改善する? 2021年10月12日
見出し画像

長所を伸ばす? or 短所を改善する? 2021年10月12日

「わたしは褒められて伸びるタイプです。長所を伸ばしたいです。」 というフレーズがあります。 

「わたしは悔しさをバネにして伸びるタイプです。短所を改善したいです。」というフレーズがあります。

みなさんはどちらのタイプでしょうか? 

子どもは、褒められたときに本当に嬉しそうな顔をします。 見ているこちらが嬉しくなるくらい。 褒めると伸びるんだなと実感する瞬間です。 

「長所を伸ばそう」というフレーズがあります。 遅いかもしれませんが、プライベートだけでなく、仕事上においても、40歳くらいになって心の底からそう思えるようになってきました。 

一方、わたしの好きな本にこんな一節が出てきます。

スクリーンショット 2021-10-12 午前9.53.27

エグゼクティブ・コーチングを学ぶなかで、「なるほど」と唸ったことがあります。  「エグゼクティブは、自分の長所を伸ばそうなどと思わず、短所を改善することが最優先である。自分の行動を良く変えることで、組織を良く変えるのだ」

冒頭の問いに戻ります。

「わたしは褒められて伸びるタイプです。長所を伸ばしたいです。」 というフレーズがあります。 

「わたしは悔しさをバネにして伸びるタイプです。短所を改善したいです。」というフレーズがあります。

みなさんはどちらのタイプでしょうか? 

おそらく、この問い以前に問うべきことは、「あなたのゴール・目標はなんですか?」 「そのゴール・目標に対して、あなたは今どこにいますか?」 でしょう。 そして、「ゴール・目標達成のために、どう行動を変えますか?」 という問いが続きます。 

冒頭の問いに対する答えをわたしは持っていません。 相手と状況に応じて変わるのが良いのでしょう。 非常に曖昧ではっきりしない結論のようですが、そう思います。


お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
外資系IT企業でのセールス、インサイドセールス、マーケティング、マネジメントに関することや、ビジネスには全く関係ない、独り言のような内容です。 2021年8月31日から、友人の影響をうけて日記を書いています。