守屋洋 『世界最高の人生戦略書 孫子』

マイケル・I・ハンデル 『世界最高の人生戦略書 孫子とクラウゼヴィッツ』2012年9月 日本経済新聞出版社と一緒に読むと良い。

有名なところでは、"彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず" や "風林火山"がある。

個人的に印象に残ったところで、

"兵は詭道なり"

 "善く戦う者は、勝ち易きに勝つ者なり。故に善く戦う者の勝つや、智名なく、勇功なし。"

"上兵は謀を伐つ。その次は交を伐つ。その次は兵を伐つ。その下は城を攻む。"

"戦い勝ちて天下善しと曰うも、善の善なるものに非ざるなり。"

"善く戦う者は、これを勢に求めて、人に責めず。"

"君命に受けざる所あり"

"兵の形は水に象る。"

"上下欲を同じくする者は勝つ。"

"将とは、智、信、仁、勇、厳なり。"


  

お読みいただき、ありがとうございました!

スキありがとうございます! 嬉しいです
拙い日記のような内容ですが、企業のリーダー、ミドルマネジメントの方、マーケター、インサイドセールスの方、コーチを目指している方の参考になると幸いです。