コーチング & リーダー向け推薦図書

33

BCG 『次の10年で勝つ経営 企業のパーパス(存在意義)に立ち還る』

読書の仕方は人それぞれ、同じ人でも目的によって読み方は変わるでしょう。 私自身、小説(ほ…

マーカス・バッキンガム 『最高のリーダーが、マネジャーがいつも考えているたったひ…

p.82 「ここまでで、マネジャーとリーダーの決定的なちがいをおわかりいただけたと思う。どち…

横山禎徳 『組織』

「戦略での差別化が限界に達した時代の、組織の本質を語る。」という、帯に書かれたフレーズが…

末永幸歩 『13歳からのアート思考』

「論理」は好きですが、「アート」は苦手です。 苦手を克服するために「アート」と「ビジネス…

安達元一 『優しい会社』

とても好きな本のご紹介です。 社長さんにも、新入社員さんにも、中堅社員さんにも、皆そ…

ラズロ・ボック 『ワーク・ルールズ』

p.46 「優秀な人材がグーグルに引きつけられるのは、世界を変える権限を手にできるからです。…

ジェイソン・リムキン、アーロン・ロス 『成功しなきゃおかしい』 FROM IMPOSSIBLE to I…

| ニッチを決める | PCR (パイプライン創出率) | 地獄の1年は誰にでもある | 身近な社会を…

レイ・ダリオ 『PRINCIPLES』

好きな本。辞書のように常に手の届くところにおいておきたい。そして自分自身も「自分のPRINCIP…