マガジンのカバー画像

エッセイっぽいもの

110
南海キャンディーズの山ちゃん、オードリーの若林さん、ハライチの岩井さんに憧れて、私もエッセイっぽいものを書いてみたいなと思いました。いざ書こうと思うと難しいものですが、独り言のつ… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

キーボードを打つ音がうるさい人に会いました

昨日電車で、異常にキーボードを打つ音がうるさい人に会いました。会ったというか、居合わせた…

雑談はしたいですが、双方が暇なことってあります?

リモートワークのメリットが多々ある一方、寂しいのは、雑談の機会が減ったことではないでしょう…

「古典はその時代のモダンアート」その時代の先駆者のみが後世に残る?

芸術家 岡本太郎さんの言葉だそうです。 時代の先駆者が、その後のスタンダードを作り、後世…

思考停止にならない訓練 その1 よく見るこのポスターについて調べてみました

何気なく生活していると、知覚が鈍っていると感じることがあります。 目に入ってくる情報には…

ボン・ジョビおじさんになる

ご存知ですよね?  BON JOVIおじさん。  ロンドンに旅行に行きたい理由のひとつが、このおじさ…

自分を大きく見せたいとき、稲盛和夫さんにお世話になります

稲盛和夫さんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。 amazonの購入履歴をみた…

視野が拡がるという感覚 人が変わる3つの条件

建築中だった家が、2年をかけて完成しました。建築に2年もかかる家? と思われたかもしれませんが、ごく普通の家です。 場所は鎌倉です。 昔から「多拠点生活」への興味はありましたので、これで戸塚、軽井沢、鎌倉と、職場がある六本木がメインの活動圏になりました。 これまでは、横浜(戸塚もギリ横浜なので、言わせてください)から東京方面、横浜から軽井沢方面が、わたしの視野でした。それが今回、東京と反対方面にも視野が拡がったような気がします。 住んでいる戸塚と鎌倉は、たいした距離もあ

スキ
5

キャリアや市場においてニッチはない 狭いように思えるジャンルでも、それを追求した…

うまい例え話が思いつかないのに書き始めてしまいましたが、「ニッチ」って本当にあるのかな? と…

ピスタチオみたいな話は意外とあります

芸人さんの、ピスタチオが解散しました。 ピスタチオといえば「何の!?」でお馴染みですが、具…

メンタルヘルスを改善するために

わたしは、創業者ではありませんが、自分のシチュエーションに置き換えると、とても参考になる…

「虚数」いま改めて説明を聞いてもわかりませんでした

最近の好きなテレビ番組に、NHKの「笑わない数学」があります。 わたしは数学が得意ではあり…

Look at me と Look at this

SNSではLook at meの投稿、つまり「自分を見て」という投稿が多い。それに対してTwitterはLo…

高校野球を観ながら、負け試合の負け方を考える

夏の高校野球、今日は準決勝です。熱闘甲子園を観なくなって久しいですが、甲子園に出られなか…

給料の決まり方について考えること

労働への対価というのは、どうやって決まるのかをよく考えます。もう少し言いますと、どのように考えれば「わたしにとって納得感があるか」とよく考えます。 同じ会社内での話や、IT業界の中の話ではありません。例えば、プロ野球選手、農家さん、大工さん、トラックドライバーさん、医療従事者の皆さん、保育園の先生、警察官や消防士さん、自衛隊の皆さん、役所の職員さんなどの話です。 ニュースなどで、とある職種の働き手が減っていて、その理由の一つが「ハードワークの割に給料が安い」からという話を

スキ
2